レミニセンスはアンティーク・ショップです。いつまでも心に残る、想い出のかけらのような品々を 集めました。

永遠の愛を秘めた淑女のように / Victorian Style Rolled Gold Ribbon Brooch with Heart 719-266

12,000円(内税)

購入数
ヴィクトリア風の意匠をもつ、金色のリボンブローチ。



ブローチの下には細いチェーンで下げられた球とハートのモチーフが揺れる、凝ったデザインとなっています。
ハートモチーフは17世紀から現在において人気のモチーフ。深い愛情の念を表し、恋愛の成就や永遠の愛をも意味しているといいます。


背面には以下の文字が見られます。

ROLLED GOLD


「Rolled Gold」とは「金張り」のこと。日本語では「かぶせ金」ともいいます。
「gold plate/ゴールドプレート/金メッキ」と製法が異なります。
一般的に金メッキが電気分解で本体に金を接合させるのに対し、真鍮などの母材(芯になる金属)の表面に14金や18金などの金合金の合材を貼り合わせるのが、金張りです。金メッキよりも金張りのほうが、金の層が厚いのが特徴。



凝ったデザインと金の輝きで、襟元につければ華やかなワンポイントになりそう。
ひっそりと情熱的な、ヴィクトリアンの淑女のような装いはいかがでしょうか。



更なるディテールはこちらからご覧ください。→MORE DETAIL



◆England
◆推定製造年代:c.1930-50年代
◆素材:ロールドゴールド(金張り)
◆サイズ:幅約3.7cm 長さ約9.7cm
◆重量:約8g
◆在庫数:1点のみ

【NOTE】
*古いお品物のため、小傷や汚れ、歪み等がございます。
*接合の金物は金張りではないように思われます。
*画像の備品は付属しません。
*上記ご了承の上お求めください。





おすすめ商品