レミニセンスはアンティーク・ショップです。いつまでも心に残る、想い出のかけらのような品々を 集めました。

銀の線で編みあげるアールヌーヴォー / Vintage Silver Filigree Art Nouveau Brooch 719-113

8,500円(内税)

購入数
まるでレースで編んだような表現が美しいブローチは、英国の大きなアンティークフェアで手に入れました。

このような細工は「Filigree/フィリグリー」といいます。
銀(もしくは金)の細い線を巻き上げて模様をつくり、目立たないように溶接をして形にする、まさに人の手で1点1点つくりあげる細工物です。



フィリグリーの歴史は古く、古代エジプト文明の遺跡から似た物が発掘されており、その頃からあったものと思われます。
その後、長い年月をかけてアフリカやトルコ、北欧や東欧、イタリア、スペインやポルトガル、東南アジア、南米などに伝播。
小さな銀線細工の村や民芸品が各所に存在しており、世界中に広まっていったと考えられます。


今回ご紹介するフィリグリーのブローチは、背面に「SILVER NIGERIA」の文字がみられますので、西アフリカのナイジェリアで作られたものでしょう。
ナイジェリアは1960年代まで英国の植民地であり、現在も英連邦の一員であることから、つながりは深く人の行き来も多いですから、そのルートで英国までやってきたのかもしれません。



意匠としてはアールヌーボーを感じるデザイン。
正円の中に流れるような線や渦巻、植物のリーフのようにも思えるモチーフが配されており、複雑でありながらも、シルバートーンで統一されて品の良さを感じます。


襟元に飾れば、繊細な表情で上品な落ち着きを与えてくれます。


貴方のコレクションの一端を飾るアイテムとしていかがでしょうか。





更なるディテールはこちらからご覧ください。→MORE DETAIL



◆England買付/Nigeria
◆推定製造年代:c.1930-50年代頃
◆素材:銀
◆サイズ:直径約4.3cm 
◆重量:約8g
◆在庫数:1点のみ

【NOTE】
*古いお品物のため、小傷や汚れ、錆、歪みや変色等がございます。
*フックに針を引っかけてとめるシンプルな構造です。針先には十分ご注意ください。
*画像の備品は付属しません。
*上記ご了承の上お求めください。



おすすめ商品