レミニセンスはアンティーク・ショップです。いつまでも心に残る、想い出のかけらのような品々を 集めました。

一流のエッセンスを味わうひととき / Vintgae MAPPIN & WEBB PRINCESS PLATE FLUTED LEAF BON-BON DISH 718-103

5,800円(内税)

購入数
流麗なフォルムが優美な、マッピン&ウェッブのボンボンデイッシュ。


1770年代に創業したMappin & Webb/マッピン&ウェッブ 社。
ロンドン・リージェントストリートに本店をもち、銀製品をはじめとした小物類の一流店として世界的に有名。
1897年に英国王室御用達としてロイヤルワラントを授かり、現在もなおその栄誉を保ち、確固たる地位を築いています。


今日はそのマッピン&ウェッブ 社によるボンボンデイッシュのご紹介です。


掌をひろげたようなフォルムをしたこぶりなデイッシュ。
丸い持ち手がつき、本体は3つの球体で支えられています。

底面には以下の文字がみられます。


TRIPLE DEPOSIT

MAPPIN & WEBBS
PRINCES PLATE
LONDON & SHEFFIELD
W5855


プリンセスプレートとは、シルバープレーテッド(銀メッキ)のこと。
マッピン&ウェッブが独自の言い方となっており、一般の銀メッキよりクオリティが高いことが特徴であり、名店の誇りでもあります。

銀メッキなのでホールマークはございませんが、マッピン&ウェッブのプリンセスプレートは1930年代頃まではアルファベットのDate Letterがついていますので、おそらく今回の品物は1940年代以降のものと思われます。


また、このお品物とそっくりのデイッシュで、1901年ホールマーク付きスターリングシルバーのものが流通しておりますので、もともとのデザインは古くからあったものと思われます。


華やかなボンボンデイッシュは、お茶の時間などに小さなお菓子を乗せて使われていたことでしょう。

適度な深さと取り出しやすい形をしているので、アクセサリーなど小物を入れておくにもぴったり。
持ち手が程よいアクセントとなっているので、そのまま飾っておいても、とても絵になります。


英国の老舗の技とセンスが光る、良質なヴィンテージ・アイテムをぜひご鑑賞ください。



更なるディテールはこちらからご覧ください。→MORE DETAIL



◆England
◆推定製造年代:c.1940年代-1960年代頃
◆素材:シルバープレーテッド(銀メッキ)
◆全体サイズ:幅約11cm 奥行き約11.7cm 高さ約4.7cm
◆重量:約84g
◆在庫数:1点のみ

【NOTE】
*古いお品物のため、小傷や汚れ、錆や変色等がございます。
*画像の備品は付属しません。
*上記ご了承の上お求めください。

おすすめ商品