レミニセンスはアンティーク・ショップです。いつまでも心に残る、想い出のかけらのような品々を 集めました。

掌上のソナタ / Vintage Piano Shape Powder Compact "Pygmalion Sonata" 719-268-1

28,000円(内税)

購入数

ヴィンテージ・コンパクト。


欧米においてはコレクタブルのジャンルとして認知されるほど多くの種類があり、華麗な美しさや凝った装飾に定評がある分野であります。

お化粧の歴史は古代エジプトに遡るほど古いものですが、時代とともに禁止されたり流行ったりを繰り返しつつ、社会風俗をつくり、そして化粧道具をつくりだしてきました。

コンパクトの流行はまず19世紀後半のヨーロッパといわれています。
とりわけイタリアやフランス、オーストリアで芸術的で宝飾品のようなコンパクトが製造されました。

そして20世紀初頭、さらに普及する形でコンパクトのバリエーションは増え、多くの女性たちが小さく美しいコンパクトを所有する悦びを手に入れました。


一方で1950年代を過ぎると、それまでのルースパウダーよりもより性能があがったクリームパウダーやファンデーションが作られ始め、
それにより使い捨てのプラスチック製容器などが増え、その結果凝った「コンパクト」の生産は徐々に減少していきました。




そんな背景があるヴィンテージ・コンパクト。
今回ご紹介するのはその中でも更に珍しいグランドピアノの形を模したものです。


手のひらに載るほどの小さなグランドピアノ。
脚を立て、蓋を開ければ「Pygmalion MADE IN ENGLAND」の文字が現れます。


「Pygmalion/ピグマリオン」とは Salo David Randにより1949年にロンドンで創業したS. D. Rand Ltd.,によるコンパクトブランド。
このようなピアノ型や地球儀型など、凝ったデザインのコンパクトを扱っていたようです。
非常に短い期間しか存続していなかったらしく、市場で見かけることはそう多くありません。



ちいさな脚を立て、グランドピアノの蓋を開ければ、そこから始まるのは小さな室内楽の演奏会。
ミラーに映り込むのは一体何でしょうか。




コンパクト・コレクターの方にも、そしてもちろん音楽を愛する方にもおすすめの、稀有なヴィンテージ・アイテムです。




更なるディテールはこちらからご覧ください。→MORE DETAIL



◆England
◆推定製造年代:c.1950年代
◆素材:金属・鏡・他
◆サイズ:幅約6cm 奥行約6.8cm 本体厚み約1.2cm(たたんだ状態の脚を入れると厚み約1.7cm) 脚を立てたときの高さ約3.3cm
◆重量:約106g
◆在庫数:1点のみ

【NOTE】
*古いお品物のため、小傷や汚れ、錆、わずかな凹みや変色等がございます。
*ピアノ左前足がわずかに歪んでいます。
*シフター(ネット)、鏡、ともに買い付け時のままです。
*パフは付属しません。
*画像の備品は付属しません。
*上記ご了承の上お求めください。



おすすめ商品