レミニセンスはアンティーク・ショップです。いつまでも心に残る、想い出のかけらのような品々を 集めました。

レースのごとき可憐な銀細工 / Antique Silver Plated Dressing Tary 619-322-2

12,800円(内税)

購入数
繊細な透かし細工が美しいシルバープレーテッドのドレッシングトレイ。

このようなトレイは、主に女性のドレッサーに置かれ、手鏡やヘアブラシ、化粧品などを置くために使われていました。


エッジ部分は少し銀が剥げて、地金の銅の赤い色が見えています。
シルバープレーテッドの製品の中で、地金がニッケルではなく銅であるのは高級品の証。
持てば思ったより重みを感じることも特徴のひとつです。


底面に小さな三日月のような、クロワッサンのような小さな刻印がみえますが、シルバープレーテッドの常として、詳細の年代やメーカーは不明。


特筆すべきはエッジのレース模様のような可憐な透かし細工とまあるい脚、そして鏡のようなコンディションの良さでしょう。


もう1枚ご紹介しているすらりとしたオーバル型のものと一緒に手に入れて参りました。
販売していた英国人の親爺さんによれば、1900年代頃のものだろう、そしてこの状態で残っているのはとても珍しい!・・・とのこと。


はい、私もそう思います。
おそらく布などが敷かれ、丁寧に扱われてきたものであるという証であるような気がいたします。



今までの100年は英国で。
そしてこれからは貴女の元で。

お役立ていただけることを願っております。




更なるディテールはこちらからご覧ください。→MORE DETAIL



◆England
◆推定製造年代:c.1900年代頃
◆素材:銅にシルバープレーテッド(銀メッキ)
◆サイズ:幅約16.3cm 奥行き約11.6cm 高さ約2.5cm
◆重量:約142g
◆在庫数:1点のみ

【NOTE】
*古いお品物のため、小傷や汚れ、錆、わずかな凹みや変色等がございます。
*画像の備品は付属しません。
*上記ご了承の上お求めください。




おすすめ商品